Creator's Value クリエイターズ・バリュー

SEIBUNDO SHINKOSYA PRESENTS

綱川裕一(SOLO)

Hirokazu Tsunakawa

1985年東京都生まれ。ドラマや舞台などエンターテイメントの広告、プロモーションツールのデザインを行うプロダクションにて従事。その後、商業施設をメインとしたディレクションをはじめ、プロダクト、WEB、空間と様々な分野に展開を行うプロダクションを経て、 2016年デザインオフィス『SOLO』を設立。 ブランディングの考え方を軸に、CI・VI開発、グラフィック、WEB、プロダクトなどにおいて、 コンセプト立案からデザインワークまで幅広く行っている。

Websitehttp://solodesign.tokyo

「alpa season visual」 / AD+D / 2019 / サンシャインシティ

「alpa season visual」 / AD+D / 2019 / サンシャインシティ

「ドキュメンタリー・ミュージカル わたるのいじらしい婚活」 / AD+D / 2019 / 梅田芸術劇場

「個展 あのひあのとき展」ポスター / AD+D / 2019 / SOLO 

「ANDas」CI+VI / AD+D / 2019 / ANDas

「LaQua」CI+VI / AD+D / 2019 / LaQua

ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー2019年

「mAru mAru」 VI / AD+D / 2019 / 肥田安世

シルクドソレイユ2018 ダイハツ キュリオス 日本公演用パンフレットデザイン

「shop in」イメージビジュアル撮影ディレクション

ページの先頭へ