Creator's Value クリエイターズ・バリュー

SEIBUNDO SHINKOSYA PRESENTS

イラストノート39号が発売されました。見逃せない「サルビア特集」です。

2016/07/28

イラストノート39号の表紙

特集:つくる、つながる、広がる手しごと。サルビア特集

「こんなものがあったらいいな」という想いをかたちにしていく活動。
それがサルビアです。

デザイナーのセキユリヲがはじめた、ささやかなものづくりの活動が、人と人とのつながりで成長し
イベント開催や本の刊行など、多彩な展開をみせるようになりました。

活動がスタートして今年で16年。
サルビアが歩んできた道のりには、どんなストーリーが画されているのか。

今号のイラストノートでは、活動のすべてを一つずつ、丁寧にひもといていこうと思います。

Contents

salvia めぐる季節ものがたり
丁寧につくり 人とつながり 想いを広げる サルビアという活動体
コレクションする楽しみ 月いちCANプロジェクト
サルビアのくつしたができるまで
サルビアがつながった 日本の手しごとを守る職人たち
“町の雑貨屋さんを応援したい"ものづくりを広げる活動
パターンとものづくりの歩み
月いちショップ
季刊サルビア
手しごとワークショップ
「サルビア給食室」が料理家としての原点
サルビアとわたし
ゆったりとした心がはぐくむ 未来への眼差し

TIS BREAK
井筒りつこ

夏の美術学校特集2016
ほか
ページの先頭へ